不動産投資を検討中

土地を持っていると、それだけで財産になるのは言うまでもないですが、固定資産税という部分で考えると支出も増えてきます。これが結構な負担でして、貸している土地からの収入がほとんど消えてしまうくらいなのです。

 

先日、不動産会社の営業マンがやって来ました。土地を買いたいのかな?と思ったのですが違いました。不動産投資としてマンションを建てないかと言うのです。説明を聞いて興味を持ったものの、そんなに広い土地が残っているとは思えません。

 

ですが、ガレージ横の荒地になっているような部分で、十分建てられるとの事。どんな所にでも建てられるんだなと思いました。眠っている土地ですから、そこから将来的な家賃収入が得られるのは魅力的です。そうなると問題は初期費用です。提案されたのは比較的小規模のマンションでしたが、それでも建設費は一軒家とは比べ物になりません。

 

実際におおまかな見積もりは相当な額でした。ですが10年程度で償却出来ると聞いて、本格的に検討を始めました。営業マンから教えてもらった大型スーパーが近所に出来るという話は、私もすでに知っていました。本業の収入も少しづつ先細りしていますし、ここは思いきって投資すべきかなという方向で動いています。

投資の選び方について

投資に興味を持っている方は多いと思いますが、実際にはこの投資にはかなりたくさんの種類があります。ですから初心者の方の場合には、まずどの投資から始めようか迷ってしまうという声も少なくありません。ですからそんな方のために、これから投資の選び方についてアドバイスをしていきたいと思います。

 

まず、投資はリスクが低いものから高いものまであります。最初はリスクの低いものから始める事をおすすめします。リスクの低いものの代表としては、国債や国内の社債などが挙げられます。これらならかなり低リスクで始められます。ただしその分リターンもかなり少なくなりますから、物足りないという方はもう少しリスクがありリターンもあるものに手を出すと良いのではないでしょうか。

 

株やFXはリスクが高く難しいと思われがちですが、やり方によっては低資金で比較的リスクを低くしてゆっくりと行う事も可能になります。ですからこういったものから始めても良いでしょう。次に不動産投資というものもありますが、こちらはどうしても大きな買い物になりますし、リスクは高いので初心者の方にはあまりおすすめできません。自信がある方だけ選ぶようにしましょう。参考にしてください。

事前の準備を万全にして投資を始めよう

将来のために何とかしてお金を貯めておきたいと思うのは誰しも当然のことかと思いますが、なかなか給料は上がってくれないし銀行預金の金利だってほとんど期待できないと嘆いている方はかなり多いと思います。でしたら思い切って何かに投資をしてみるという選択をしてみてもいいんじゃないでしょうか。

 

銀行預金と違って増えるときもあればもちろん元本割れしてしまう可能性もありますが、やはり自ら積極的に資産を増やしていこうとする気持ちを持っていなければお金というものはなかなか増えていくものではないと思います。

 

どのような投資にも共通することですが成功するために最低限知っておかなければならないということがもちろんあります。初心者の方にありがちなのが短期間であっと言う間に儲けてしまいたいという気持ちばかりが全面に出てしまって、ほとんど知識のないまま手を出してしまうということではないでしょうか。どんなことでもそうですが知識のないものはどうやったって成功するはずがないんです。特に投資はそれなりの専門知識を必要とする場面が多いですので、あまり気軽に行うというのも考えものだと思います。

 

とは言え最低限の知識を身につければ投資というものは難解なものではありませんので、事前の準備を万全にして投資に挑めばきっと良い結果が待っているんじゃないかと思います。

投資を始めてから変わったこと

私は親から譲り受けた資産を手に入れたので、思い切って投資を始めることにしました。

 

現金のまままとまった資産を持っておいても良いのですが、最近の銀行はとにかく金利が安く、預けていてもほとんど利息がつかないままです。そこで資産を増やしたいと思い投資を始めましたが、私は複数の銘柄の株式で投資を行なっています。

 

投資を始めるようになってから、新聞を良く読むようになったり、株式の本を購入してたくさんの銘柄や企業に関する情報を集めるようになりました。新聞を今まであまり読まなかった私ですが、投資を始めてから毎日マーケティングの情報や、世界情勢についても深く読んで知るようになりました。

 

株は世界的な情勢やニュースなどにより大きく価値が変動することも多いので、こまめに情報を集めておくことは非常に役立ちます。また、投資をする際には一つの銘柄や方法だけにこだわるのではなく、複数の銘柄や方法を使って資産を分散させておくことが大切だと実感しています。

 

株式であれば、たくさんの企業の株を保有していれば、その分だけ受けられる株主優待の数や配当金なども増えてくれます。

 

投資は自分の力や知識を活用すれば、時間が無くても簡単に大きな儲けを得られることでもあるので、非常にやりがいがあります。

初心者にも優しい投資について

投資というと、素人には難しい、初心者は失敗をしてしまうというイメージが強いのではないでしょうか。そのため多少の興味はずっと持っていても、怖くて手は実際には出せていないという声も多いです。しかしせっかく資金があるのでしたら、それを眠らせておくのは非常にもったいのない事だと言えるでしょう。銀行に預けていても手数料以下の利子しかつきませんし、せっかくなのできちんと投資をして資産運用をしましょう。

 

その際に、実は初心者にも優しい投資というものも存在しています。最近人気なのは、バイナリーオプションという投資です。この投資が初心者にもおすすめな理由としては、その簡単さ、シンプルさ、また低予算から始められるという気軽さなどが理由として挙げられます。このシステムは非常に簡単で、その市場が根狩りするのか値下がりをするのか、それを選ぶだけです。二択ですから、ゲーム感覚、運任せでも十分にできてしまいます。また50円から始める事ができますから、最初はそのような低金額で初めて練習をする事もできます。

 

このようにバイナリーオプションは初心者の方でも簡単にできる投資ですから、興味を持っている方はこれを機会にやってみましょう。